« Cake&Desert講習 | トップページ | 阿闍梨餅 »

2010年4月 3日 (土)

春の花を使って可愛くラッピング(花束)

ここ数日の暖かさで桜cherryblossomが一気に咲いてほぼ満開になりました。 春の象徴でもある桜はその優しいピンク色が気持ちを穏やかにしてくれますね。そして新しいスタートに向けてうきうき気分にもさせてくれますね。 

さて今日はパストーンへ行って参りました。 お花見のせいか、春休みだからか原宿はあふれんばかりの人、人で、竹下口の改札は大渋滞になってましたよ~。 びっくり! 

レッスンですが今日はパストーン初、花束の作成で~す。

まずは櫻井先生のデモを。 沢山の花材をほんの数分でまとめあげ美しい花束に。 そしてナチュラルさを出してパリ風にラッピングshine 

612

1314

いよいよ自分達の作品を作りますがこれが本当に難しい! 1本1本茎を持ちながらバランスや色のコントラストを考えながらまとめあげなくては。 茎の持ち方にポイントがあるのでそこばかり気にしていると、花のバランスなどがうまくいかず・・・。 

今日は時間をかけて作業しましたが、お花屋さんは更にスピードも要求されますものね。 「お花屋さんにはなれな~い」って声があちこちから聞こえてきましたよ(笑)。

そして完成した作品。 難しかったけど楽しかったぁ♪ 

11_2

15

今日の淳子先生は春らしく軽やかなお洋服でとっても素敵! 今日のお花ともぴったりで相変わらずの美しさでしたheart01

8_2今日の淳子先生shine7_2立ち姿もカッコ良い~shine

« Cake&Desert講習 | トップページ | 阿闍梨餅 »

パストーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Cake&Desert講習 | トップページ | 阿闍梨餅 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

クスパ

無料ブログはココログ