« 東北へ・・・ | トップページ | 花火の写真は難しい・・・ »

2011年7月30日 (土)

東北から・・・

主人と長男が参加した被災地ボランティアツアーですが、午前午後の作業を終えて、16時過ぎにはあちらを発ったようです。

昨晩は出発してから何度も主人からメールが入りましたのでそのご報告を。

バスは満員で、やはり若い方が多かったそう。 大学生や社会人がほとんどで、我が家の長男は最年少かと思ったら、何と小学生の男の子も参加していたとか。 

バスに乗って1時間くらい経ったところで、目的地が石巻から岩沼市に変更になったと聞かされたそうで、まぁこういうことは良くあるようで、現地の要望で日々変わるんだそうです。

そして、肝心のお仕事ですが、細菌などの発生を抑制する衛生水の噴霧。

お天気は開始1時間は小雨だったようですが、その後は晴れ間もちらっと出て、涼しくて作業するにはちょうど良かったようです。

長男も頑張ってたみたい。 

15_4
いろんなボランティアの方がいて、畑を耕す作業をしていた人達もいたそうですよ。

地元の市会議員の方も一緒にやったり、その議員さんや地元自治会長さんからは津波の話を聞かせてもらったとか。

きっとテレビの映像だけではわからない、いろんなお話を聞かせてもらったのでしょうね。

まだまだ長い道のりは続きます。 地道な作業の積み重ねですね。 一歩ずつ一歩ずつ復興に繋がっていくと良いですね。 頑張ろう東北! がんばろう日本!

<追記>

主人と長男、23時過ぎに帰って来ました。

こちら宮城のお土産

1_2

長男、只今汚れたカッパを洗っております。

« 東北へ・・・ | トップページ | 花火の写真は難しい・・・ »

日記」カテゴリの記事

コメント

Duesselさんへ
主人は震災直後の女川を見たのですが、
それはそれはすごい光景だったと。
今回はそれほどまでではなかったようですが、
それでも人が住める状態ではなかったそうです。
ほとんどの方が避難所生活のようで
町は閑散としていたそうです。
長男も何か感じるものがあったと思います。
これを活かしていかないといけませんね。

ご主人様、長男さん本当に偉いわぁ~。
頭がさがります。
うちの主人もボランティアではなく・・・。
ただの観光で一人行ってきました。。。
長男さん体験を通していろんなこと
学んだことたくさんあると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北へ・・・ | トップページ | 花火の写真は難しい・・・ »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

クスパ

無料ブログはココログ