« 上級レッスン | トップページ | 塩キャラメルのレアチーズケーキ »

2011年10月 7日 (金)

特別講習&あんパン・山型食パン

今日は私がパンを習って来る日、特別講習を受けて来ました。

いつものパン2種類に加えて、新しい成型に変わった、初級のあんパンと山型食パンも習って来ましたよ~。

そして、もちろんお楽しみメニューもあったので、忙しい忙しいdash

私含め教師4名と講師1名の先生方、みなさんご自分のお教室をお持ちなので、特にあんパン、山食の成型は真剣です。 しっかりお勉強させて頂きました。

さて、まずは特別講習のメニューから。

「ポピーレモン」。 生地がやわらかくて扱いにくいんです。 けしの実がついてるので形がわかりにくいのですが、成型もちょっとややこしいですね・・・ お味は甘くてとっても美味しいですよ~。  

36_3
こちらは「ポティロン」。 パンプキンペーストを使っているので、中はかぼちゃのきれいな色ですね。 かぼちゃの種やアマニ種も入って、周りにもかぼちゃの種を貼り付けます。 種が香ばしくて、生地はもっちり~、こちらも美味しかったです。

44_4

そして、初級の見直し「あんパン」です。 ちょこっとだけ成型が変わりました。 さすが、先生方、きれいなあんパンでしょうwink カットしたところはお見せ出来ませんが・・・(笑)

13_4
そして、大幅に成型が変わった「山型食パン」。 今度の成型は真ん中が割れなくても良いようです。 手の動きを忘れないように早いとこ復習しないと。

15_2
こちらはお楽しみメニューの「ちんすこう」。 テキストはプレーンとココアでしたが、今日はプレーンと先生お勧めゲランドの塩を振ったものを。 塩バージョン美味しい!

17_4

今日は忙しい上にわいわいガヤガヤ、賑やかでした。 先生、みなさんありがとうございました♪

 

« 上級レッスン | トップページ | 塩キャラメルのレアチーズケーキ »

パンとお菓子のお勉強」カテゴリの記事

コメント

らぶぱんさんへ
そうなんですよ~。
昨日はポットから生地を取り出すところから見直しでした。 
分割の仕方もちょっと変わりましたし。
大きな生地の丸めも慣れるまで私は時間がかかりそうです。
山食は外観はあまり重視されないようで、
プロセスの方が大事だそうです。
かと言って、やっぱり理想の外観、見本は見てみたいです・・

割れなくていい山食・・eye
今度はそんな風にかわったのですか~?
先生に聞くたびに他の人に聞くたびに・・
いろんなやり方になってて、
まだ戸惑ってます。どれが本当なのか知りたいなっsweat01
私がレッスンしてもらえるのは、いつだろうweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上級レッスン | トップページ | 塩キャラメルのレアチーズケーキ »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

クスパ

無料ブログはココログ